子どもと育つ|胸をはって子育てしたいからママは自分を磨きます☆

育児の悩みは尽きないけれど、前向きに!変化の激しいこれからの時代を生き抜ける子に育てるためにママも進化しないとヤバいと思う。

自己肯定感を育てるお母さんのお手本があの少年ジャンプ作品に!?

 こんにちは、読者さんの「ママだからワタシ、アップデート」を応援する主婦ブロガー。このふじ みのりです(*^-^*)

 

最近、夫が少年時代にハマっていた昔のアニメを懐かしそうに見ています!

 

キッカケAmazonプライムのレンタルビデオサービスを使い始めたことで、

1つの作品を視聴すると、同じ年代に放映されていた同じジャンルの作品がズラーっとオススメリストに載ってくるので、「そうそう、これも見てた!見てた!」と懐かしくって、止まらなくなるみたいなんです。

 

 

我が家は夫が10歳上の年の差カップルなので世代が違くて、私はいまいちピンと来な

いのですが『キャプテン翼』の105話、思わず手を止めて見入ってしまいました!

 

 

 

キャプテン翼を子育てママの目線でレビューするとこうなります

 

場面は、中学3年生の全国大会の決勝戦前夜。

 

主人公の大空翼くんは、準決勝までの激戦で負った傷の痛みからくる高熱により、入院先の病院で眠り続けている状況です。

 

空中戦からの落下で肩を強打したり、2mの巨漢との接触プレーで吹っ飛んだりしています。

 

 

そんな中、主治医が母親の奈津子さんを呼んで、言うのです。

 

「このまま決勝戦を戦って怪我が悪化したら、2度とサッカーができなくなるかもしれない。将来、ワールドカップで日本を引っ張って行くような力を持った翼にとって、中学生の大会で1度負けたからといって将来には何ら影響はない。だから母親であるあなたが、決勝戦に出したくないと言えば、私は出場を認めない」

 

 

だいぶ、はしょって書いていますが、自分の息子が、選手生命に関わる怪我をしていて、将来もっと大きなことを成し遂げられるであろう未来が脅かされる可能性があるとなれば、治療に専念させたいのが、一般的なお母さんの感覚だと思うんです。

 

でも、奈津子さんの第一声は、こうでした。

「あの子は、翼はなんて言っているんですか?」 

 

 

 

2度とサッカーができなくなる確率みたいな、出場させるか止めさせるかの判断材料になることを訊ねるわけでもなく、「本人の意志を尊重する」という揺るぎない姿勢が表れている質問だなと思いました。

 

子どもに親の価値観を押し付けず、子どもの意志を尊重することが、どれだけ大切なことなのかは、子どもの立場だった時の気持ちを思い出せば、否定のしようがないのですが、

 

いざこのような場面に遭遇したら、母親自身の不安や心配などへの重圧も手伝って、将来のもっと大きな試合や成果に目を向けさせることこそが「正しいこと」だと思ってしまうのが母親の常ではないでしょうか??

 

よっぽど肝のすわったお母さんじゃないと、なかなか出来ることではないと思います。

 

 

そして翼くんは、もちろん決勝戦に出場することを選ぶのですが…!!

この展開には賛否両論ありますね(*´ω`)

 

「いやいや自己管理への意識の低さとかスポーツ選手として致命的だろ」

 

「本人だって選手生命断たれたら、絶対後悔するだろう」

 

「80年代ってケガを押しても頑張るっていうのがカッコいいというか美談とされるような時代だったよね。」

 

「こんなに人気も影響力もある漫画でケガを押しても頑張るのがカッコイイって子ども達に伝えていいの?」

 

などなど、ネット上には翼くんや80年代の世論や作者の方へのツッコミが、連載開始から40年近く経った今もなお(当時の読者が大人になった今だからこそ?)目立ちます。

 

私は少年漫画の漫画家さんは、教育者ではなく、子ども達をワクワクさせるのがお仕事なんだから、スポ根の良し悪しなどの野暮なことを言う気はないし、

 

「目の前の思い入れのある試合か選手生命か??」みたいな大きな決断をマンガやアニメに倣うべきではないとは思います。

 

でも、「子どもの意志を尊重する」「子どものことを信じ切る」というお母さんの姿勢だけは、絶対に間違っていないと確信しています。

 

母親に応援されて、自己重要感が育ってるから諦めずにがんばれる!

 

翼くんの強さの秘訣である、「絶対諦めないメンタルの強さ=グリッド」というのは、これからの時代に必要な非認知スキルとして、身につけさせる方法がいろんな育児書に書かれているのですが、代表的な記述はこんな感じです!!

 

・重要な決定ほど、子どもにさせる

・自分の意志で挑戦させ、簡単にはやめさせない

・子どもの応援団になる

『一流の育て方~ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる』より

 

 今回の奈津子さんの対応は、まさに、この3つを網羅していますね!!

 

 (☆画像クリックでAmazonのリンクに飛びます☆)

 

こういった系統の本でよく書かれている「失敗しないように先回りしてはダメ」とか「ケガをしないようにと過保護にし過ぎてはダメ」という部分とも重なりますし、「無償の愛情を注ぐ」ということでもあると私は感じました。

 

「プロになってワールドカップを日本を初優勝に導く」という大きな功績と「中学生の全国大会」の価値を天秤にかけることなく、今、目の前にある試合へかける想いを尊重するということは、

 

「ビッグになってくれたらお母さん、鼻が高いわ~」みたいなカンジとは正反対の純粋に子どもの幸せだけを願っていなければ、できない事でもあるからです。

 

 

そして、こういうお母さんこそ、男の子から見た理想のお母さんなんだろうな~と思うのです。

 

漫画家さんは少年の心をつかむプロだから「理想」か「ある、ある」でお母さんを描くと思うんです。(翼くんのママは「理想」で、のび太くんのママは「ある、ある」ですね)

 

こう考えると、少年漫画で描かれるお母さんと『男の子の育て方』に書かれるお母さんに共通点が多いのも納得!!

 

 

子どもってやっぱり、本能的に持って生まれた力を最大限に伸ばせる環境を求めているはずなので、「子どもの理想のお母さん」と「子どもを伸ばせるお母さん」って、きっと重なるはずなんです。

 

 

そういう訳で少年ジャンプを息子と読む!!

5年後、私は絶対やります(⋈◍>◡<◍)。✧♡

(今はまだ2歳なので)

 

男の子と女の子では「理想のお母さん」は微妙に違う気がします

 

ちなみに、少女漫画だと『ご近所物語』の留里子ママが個人的には理想のお母さんです!!

 

 

高校生の娘に「実果子~!ママおなかすいた~ごはんまだ~??」とか言っちゃうお母さんなんだけど、

 

小学生でピアスあけちゃったりしても、その行動を咎めるのではなく、「オシャレして気分を上げなきゃいけなくなったショックな出来事は何だろう?」にフォーカスして、「娘本位な心配」ができるところが大好き(*>▽<*)

 

女の子ってそういうの嬉しいよね!!って元・女の子だった、おばちゃんは思います。

男の子は安全基地を求めるけど、女の子は「共感」を求めるって、男女の脳の違いとかの本でもよく見ますよね。

 

キャプテン翼のアニメをネットのレンタルで見るなら!

 

話を戻して『キャプテン翼』!!

ストーリが気になる方はお家にいながらダウンロードで楽しめる、こちらのサービスがオススメです(*´▽`*)

  

キャプテン翼(1983) | 動画 | Amazonビデオ

キャプテン翼(1983)|楽天TV

 

(見つけたら随時追記します☆)

 

1番最初の小学生時代も「理想のお母さんのお手本」的にも必見です!

小学生サッカーの名門校に転校するために、引っ越しまでしたのに、名門校の名キーパーとライバルとして対戦するために、あえて公立を選びたいなんて、なかなか親の懐の深さを試されるシーンが描かれております.

 

 

 

木製レールの電車のおもちゃが男の子に人気なのは理由がある!

 

今日のテーマは、「男の子の赤ちゃんにオススメのおもちゃ」です!!

 

ご自宅用にも出産祝いのプレゼント選びにもお役立て頂けると思います♪

 

まだ好みがハッキリしない低月齢の赤ちゃんのオモチャ選びって、なかなか難しいですよね。

 

ママやパパの視点だと、「昔からある定番の木のおもちゃにしようかな」とか「流行の最先端のオシャレな知育玩具がいいな」とか惹かれるポイントはいろいろありますが、肝心の子どもの反応は読めないもの。

 

ネットでたくさんクチコミを見ても「子どもが喜んでいたので買ってよかったです」とか「うちの子は全然興味を持ってくれませんでした」みたいな感じだから、結局は相性なんだって結論に達するし…。

 

 

おもちゃ屋さんでは夢中だったのに、家に帰ってきたら見向きもしないなんとことも、起こりがち。

 

 

「子どもにとって魅力的だ」ってデータがちゃんとそろっていて、知育にも役立つオモチャがあるのなら、ぜひ知りたいと思いませんか??

 

 

この記事では、2歳の男の子のママの私が「息子がずっと夢中!」「うちの子だけじゃなく保育園や児童館でもみんな夢中!」「子ども達がこれにハマるのは理由がある!」「遊び方に幅があるから、その子の興味にあった遊び方をしてもらえそう!」とイチオシしている「木製レールの電車のおもちゃ」について紹介します。

 

【もくじ】

 

  • 「木製レールの電車のおもちゃ」って?
  • 「木製レールの電車のおもちゃ」は赤ちゃんでも遊べるの?
  • 「木製レールの電車のおもちゃ」の魅力はなに?
  • 「木製レールの電車のおもちゃ」は知育玩具?こんな能力が伸ばせます!
  • 「木製レールの電車のおもちゃ」どんなブランドを選べばいいの?
  • 「木製レールの電車のおもちゃ」を購入する時の注意点!

 

 

  • 「木製レールの電車のおもちゃ」って?

 

「木製レールの電車のおもちゃ」はレールのパーツを組み立ててコースを作ったり、マグネットで連結させた車両を走らせたりするおもちゃです。

 

 

レールのパーツはおよそ4cm幅で、カーブや坂道、直線でも長さが3パターンくらいあり、両端がジグソーパズルのように凸凹になっています。分岐や橋のパーツを駆使して、グルっと一周させられるパッケージ写真通りのコースを「完成」させることもできますが、好きなコースを好きなように作れる仕様になっています。

 

 

「木製レールの電車のおもちゃ」は赤ちゃんでも遊べるの?

メーカーによっては対象年齢3歳からとパッケージに書いてあるのですが、「コースを完成させるような遊び方」ができるという意味で、おすわりやハイハイの頃の赤ちゃんでも大人がコースを作ってあげれば、楽しそうに遊んでいます。

 

家の近所の児童館には、コースを大人が完成させてボードに接着剤で固定した木製レールの電車のおもちゃもあるのですが、小さな子は、こんな楽しみ方をしています。

 

・車両と車両が向きによってくっついたり、くっつかなかったりする感触を楽しむ

・坂道のてっぺんに電車を置いて、ビューンと降りていくのを楽しむ

・カーブで脱線しちゃうのも気にせずに、なんとなく線路をなぞって列車を走らせてみる

 

 

バラバラの線路のパーツを繋げてオリジナルのコースを作れるようになるのは、1歳後半くらいからのように思われます(個人差もあるし児童館で子ども達の様子を見た感じなのでザックリですが)。1~2歳の頃は、平面的にひたすら長く長く線路を繋げていくのが楽しい時期で、坂道のパーツもおかまいなしに「ガタガタ道」で繋げていったりする子もいます。

 

ちなみに息子が2歳になったばかりの頃は、橋のパーツなどへの興味も少しずつ出てきたけれど、ちゃんと立体的に作るには、まだまだ大人のサポートが必要でした。

 

 

「木製レールの電車のおもちゃ」の魅力はなに?

 

ずばり、いろんな遊びの要素が詰まっていて、その子の興味に合わせて遊べる所です。

 

電車が好きで新幹線や機関車やいろんな車両を走らせたい!

モノが動く仕組みに興味があって、腹ばいになって車輪が回る様子をひたすら観察!

レールを繋いでどんどんコースを作るのが面白い!

トンネルから顔を出す電車で「いないいないばあ!」などなど

 

子ども達を観察していると、1~2歳でも十人十色の楽しみ方をしています。

そんな姿を見守りながら「ウチの子、こんなことに興味があるのね!」と新たな発見があるのはパパ・ママ的にも嬉しいです(*´▽`*)

 

そして、おしゃべりが上手になってくると、発見したことや、どんな想像を膨らませてるのかを、一生懸命教えてくれるのでコミュニケーションも深まります。

 

お出掛けして実際に見た風景を、お家にある限られたパーツで再現しようと工夫している姿とか、我が子ながら感心です!

 

おしゃべりがたどたどしい、小さな子でも「赤い電車だね!」とか「上手に曲がれたね!」とか大人が実況中継してあげると、言葉がけのきっかけにもなります。

 

 

「木製レールの電車のおもちゃ」は知育玩具?こんな能力が伸ばせます!

①「指先の巧緻性(こうちせい)」

 

巧緻性(こうちせい)というのは器用さのことです。列車をつまんで線路の溝から外れないように動かすには、指先の器用さが必要なんです。マグネットの連結は弱いので強い力で引っ張るとすぐに外れてしまうので力を加減することも必要だし、トンネルをくぐらせるには手首の動かし方にコツが必要なよう。大人だと無意識にできちゃいますが、小さな子ども達は手首の角度をあれこれ変えて試行錯誤しながらトンネルを通過させています。

 

②「空間認識能力」

 

空間認識能力とは「物体の位置・方向・姿勢・大きさ・形状・感覚など、物体が三次元空間に占めている状態や関係を、すばやく正確に把握、認識する能力のこと(Wikipediaより)」です。木製レールの電車のおもちゃで遊ぶ場合は、こんな場面で空間認識能力が発揮されているような気がします。

 

・組み合わせたレールがどの方向に向かって伸びているのかを把握して列車を動かす

 

・トンネルに自分の手が引っかからないよう後ろから押したり前から引っ張ったりする

 

・橋のパーツで立体交差すると下を電車がくぐれるけれど、高架のパーツだと低いから電車がつかえてしまうことに気がつく

 

 

③「観察力」「想像力」「表現力」など

 

こちらは日常的に馴染みのある言葉ですが、どういうことかいうと…!?

 

・坂道は手を離しても、勝手に速く走っていくぞ!

 

・パーツがうまく組み合わせられないのは、どこが引っ掛かってるんだろう?

 

・ここで、いつも脱線しちゃうのは、どうしてだろう?

 

 

こんな風におもちゃの世界で起きていることを観察するのが1つ。

もう1つは、後でおもちゃで作ってみようと「本物の電車」を観察することです。

 

 

・電車が橋の上を走ってたから、今日はアレを作ってみよう!

 

・赤い電車と青い電車がすれ違ってから家でもやってみよう!

 

・踏切は開いたり閉じたりして、車と電車が交代で走ってるみたい!

 

こんな風におもちゃの世界と現実を繋げて遊ぶのは、脳の活性化にすごくいいそうです。

 

 

そして、家には機関車しかなくっても、色などの共通点から想像して、新幹線の連結シーンを再現するような「想像力」、それを親に伝える「表現力」なども、ぜひ伸ばして欲しい力だなと思います。

 

子どもは本能的に自分の能力を伸ばせる遊びを好むものらしいので、電車のオモチャがあんなにも、小さな男の子を惹きつけるのも納得です。

 

空間認識能力とか、狩りをしていた時代の男性にもっとも必要とされた能力だから、そこが鍛えられるオモチャに、みんな夢中になるようです!

 

「木製レールの電車のおもちゃ」どんなブランドを選べばいいの?

 

木製レールの電車のおもちゃは、ブランドが違っても、繋げることができるので、気になる車両やパーツを買い足していけばよいのですが、プレゼントする場合などは、ブランドイメージも気になるところだと思うので、ザっと特徴をまとめます。

 

BRIO(ブリオ)のマイファーストシリーズは対象年齢が1歳半~

 

スウェーデン王室御用達の大人気木製おもちゃブランドのBRIOには、レールのおもちゃだけでも、ものすごく種類があるのですが、特筆すべきは「マイファーストシリーズ」です!!

 

他のメーカーでは対象年齢3才以上というところも多い中、1歳半からOKな秘密は「N極、S極どちらでも連結できるところです。

 

向きによって、引き合ったり反発したりする磁石の感覚も面白いものですが、思ったように連結できないことにイライラして飽きてしまうなら、坂道を列車がすべっていく爽快感など味わって欲しいもの(*´▽`*)サイズ感もお手頃で出産祝いにもオススメです。

 

 

リーズナブルさと新幹線が嬉しいイマジナリウム!

 

こちらは「子どもでいたい、ずっとトイザらスキッズ~♪大好きなオモチャに囲まれて~♪」のCMソングでお馴染みの(?)トイザらス発。

 

オリジナルの知育玩具ブランド「imaginarium(イマジナリウム)」はお値段もリーズナブルなので、同じ予算でもたくさんのパーツを揃えられちゃいます♪

 

そして、「のぞみ」や「ひかり」のN700系新幹線を走らせることができるのも、子どもがとっても喜びます。

 

 

 

機関車トーマスの仲間たちやソドー島の世界観を再現できるパーツが充実しているの「思わずコレクションしたくなる♪」と好評のこちらのシリーズ。

 

ご機嫌なママを作るハッピー習慣~朝1番に〇〇すべし!!

こんにちは。読者さんの「ママだからワタシ、アップデート」を応援する主婦ブロガー。このふじ みのりです。



今日のテーマは「ご機嫌なママを作るハッピー習慣」!!

 

f:id:Konomix:20180712100628p:plain

 

 

ママにとって、すごく大切なスキルの1つが自分で自分をご機嫌にすること☆

 

だって、子どもはすごく可愛いけれど、「して欲しいことはせずに、して欲しくないことばかりする」は、もはや日常茶飯事だし、

 

f:id:Konomix:20180712101852p:plain

 

「ママー!」ですぐに中断させられて、膨大な家事はもちろん、食事やお風呂でさえも自分のペースはかき乱される。

 

 

 

f:id:Konomix:20180712101730j:plain

 

24時間365日、完全に休める時って、なかなかナイし、意識的にケアしなければ、ご機嫌でいるのは、なかなか難しい立場にいますから(*´Д`)


 

だからといって、イライラ・ガミガミの流れに任せて不機嫌なままで過ごしていると、それが子どもにも感染して、グズグズ・エンエン・かまってちゃんで、ますます自分のペースが崩される。まさに悪循環に陥ります。。


 

もちろん誰かに話を聴いてもらい、共感や励ましの言葉で癒してもらうのも、いいのですが、「相手のあること」には「欲しいタイミングで欲しい言葉が得られるとは限らない」「期待が外れると逆効果な時もある」などの弱点があります。

 

なので、「イライラしてしまってから誰かの力を借りて発散する作戦」のよりも「先回りしてイライラを予防できる習慣を持っておくこと」は何倍も効果的な方法です。

 

例えば「朝1番に着替えとメイクをすべし!」

 

f:id:Konomix:20180712102657j:plain

 

 

①おめかしする事で気分が上がって、イライラして怒鳴ったりしにくくなる

 

②朝1番に自分を優先させる事で余裕ができる。お掃除したりゴミをまとめたりする前の綺麗な手でお肌に触れるの気持ちいいですよ

 

③パッと外に出られるから、騒いでる子を外に連れ出して発散させてから家事をするなど臨機応変に対応できる

 

 ザっと思いつくだけで、こんなにたくさんの効果があります(*^^)v

 

 

汗でメイクも崩れるしって、ついつい出掛ける直前までスッピンで過ごしてしまいがちですが、思い出してください!!自分に手を掛けて気分を上げるあの感覚(*>ω<*)

 

出掛けられる状態になるまで、すったもんだして、しびれを切らした子どもを待たせながらの「やっつけ仕事メイク」じゃ決して味わえないですよね。

 

ゴミ出しや洗濯物干しをしている時のお肌も紫外線から守れるし、何より③の効果は絶大!!

 

子どもって気持ちを満たしてあげることで、驚くほど、穏やかになってくれるので(*^-^*)

 

とっても簡単なことなので、騙されたと思って、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

ベビーザラスで見つけた無添加おやつ。1歳児に保育園に持って行かせます。

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

 

ご近所でこのロゴ見たことありますか??

赤ちゃん本舗より洋服がお友達とかぶりにくいから愛用してます☆

 

 

無添加のお菓子は赤ちゃん本舗の方が種類が多いような気がするけど、前に買ったのをあんまり食べなかったのでレアな物を探しに行ってきました。

 

 

☆今回購入したお菓子はコレ☆画像はお借りしています

 

 

 野菜の栄養も取れるし「遺伝子組み換えではありません」が嬉しい☆

 

 

f:id:Konomix:20170215231328j:plain

 

 

こちらも「遺伝子組換えでない」(*'▽')

にぎれるのが興味をひくことを期待!

 

 

f:id:Konomix:20170215232649j:plain

 

 

国産小麦なら文句なしなんだけど。。

とりあえず添加物まみれじゃないし、保育士さんオススメなので購入。

海老はごく少量だろうからアレルギーチェックにも使えそう~

f:id:Konomix:20170216000326j:plain

 カルビー 1才からの かっぱえびせん 32g (8g × 4袋) × 10袋

 

f:id:Konomix:20170216000504j:plain

 

 

ベビー用品のお店はよーく探せば無添加のお菓子も結構あります。添加物や遺伝子組み換えの対策がしっかりしているお菓子を見つけるコツは、毎日CMしている大手メーカーやキャラクターのついた派手なパッケージの物じゃなく小さな会社の素朴なかんじの物に注目すること!!

 

添加物を使わないお菓子は大量生産は難しいし、材料費が高くて利益率が低いからCMやキャラクターのライセンスにお金かけられないけれど、一生懸命、本物志向で作ってくれているお菓子だから、子どもに市販のお菓子をあげるなら、こういう物を選びたいっ!!

 

 

f:id:Konomix:20161222002544j:plain

1歳児、夜寝れなかった翌日のリカバリー方法は!?

一時預かりの時間がマズくて、午後からの生活リズムが大きく崩れた昨日(>_<)

 

今朝はいつも通りの7時に起きたけど午前中はズーッとグズったり。朝寝も10:00までは我慢して欲しかったけど9:00には寝ちゃって10:30に起床。

 

お昼寝っていうより2度寝だね(^^;)

起きても、まだまだ眠そう。。夜の眠りが浅いと、翌日のコンディションにハッキリ出るなあ(>_<)

 

これは児童館行こう!!体動かして覚醒させねば!!

 移動中の抱っこ紐でもウトウトだし、よっぽど刺激を与えねば……

 

昨日の失敗を繰り返さないために、大成功した4日目みたいに「寝て欲しい時間まで遊ばせる」ぞー!!近場だから14:30とか15:00くらいまでかな(*^^*)

 

子育て支援拠点でお弁当を食べて、後は息子の好奇心の赴くままに♪

 

部屋中をハイハイ&つたい歩きして絵本に、おもちゃに天井のオブジェに、いろいろ興味を示す息子くんに、ついて回って私もリフレッシュできました☆

 

大人にとっては、なんでもないモノも子どもと同じ目線で見ると新鮮だし、まだ喋れない我が子の頭の中が垣間見えるのが、何より面白かったです(>▽<)

 

そして「お昼寝の目標時間」が迫る 14:45。遊びのキリも良さそうだから帰りましょ♪

 

狙い通りに抱っこ紐でお昼寝。帰宅後も16時になるor自然に起きるまで降ろさない作戦で、ちょうど16:00に起きてくれました☆

 

今日も完璧コースかな☆と思いきや問題が発生したのが20:00頃。お昼寝の時間に気をつけてたのに、絶対寝なそうなハイテンション(^^;)

 

いくら午後のお昼寝をコントロールしても午前中にウトウトし過ぎたからなあ(^^;)

 

できるとこから1つずつ作戦で、16:00以降のお昼寝NGだけを遵守してるけど、1才過ぎなら朝寝も徐々にナシにして、昼食後に2時間がベストみたいだし

 

お昼前をもっともっと活動的にするために、できる工夫を考えよう!!


f:id:Konomix:20170205103245j:image

 

今回のねんねトレーニングの最終目標は

 

①息子が夜にぐっすり眠って日中ご機嫌に過ごすこと

②私が息子が寝た後の自分時間を確保する

 

この2つなので、寝かしつけにかかる時間が30分以内(母が寝落ちしないように)が理想☆

 

日中にタップリ遊んで、夜はとにかく眠くなって「眠いけど、まだ遊びたいよー、眠いけど。。」な気持ちを切り替えるお手伝いをしてあげればコテンと寝てくれる。

 

そんな状態を最終目標に、明日もメリハリのある生活ができますように!

 

 

 

赤ちゃんのママがパートするなら時間帯には要注意です!

こんにちは。読者さんの「ママだからワタシ、アップデート」を応援する主婦ブロガー。このふじ みのりです。

 

赤ちゃんが生まれて3~4か月、そろそろパートが気になる人も出て来る頃ではないでしょうか??

 

経済的にも余裕ができるし「出産前に慣れ親しんだ大人社会のモードになれる時間」が気分転換になるなど、メリットもたくさんある0歳児ママのパート勤務ですが、シフトを入れる時間だけは、くれぐれも注意してください!

 

 

フルタイムだと平日は毎日、保育園にいる時間が長いので、生活のリズムはむしろ整いやすのですが、パートやフリーランスで一時預かりを利用する時は、生活リズムへの影響が大なのです。

 

実際、私はコレで大失敗しています(*´Д`)

 

妊娠中に仕事量をセーブしようと午前か午後か選ぶとき、幼稚園や小学校低学年のママさん達より、午後に動きやすいのを理由に午後担当に手を挙げて、産後もそのままの流れでシフト出してたのがマズかった。。

 

生後4ヶ月で復帰した時は、夜中の頻回授乳で起きられないから、午後からじゃないと無理だったけど、例えば3回食になった時とかに、午前中に変えておくべきでした。。

 

それに、やっと気づいたのは、清水悦子さんの「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」のねんねトレーニングを実践しはじめて5日目でした。

 

清水悦子さんの「ねんねトレーニング」実践5日目

 

今日はネントレ開始後、1番よろしくないスケジュールが事前に組まれてしまってるから、うまいこと乗り越えなくっては(>_<)

 

13:30~16:30ママは仕事で保育園。

 

0才の頃は、いつでも、どこでも寝られてたけど、周りの状況が分かってきた1才以降、大きな子達が走ったり飛び跳ねたりしてると寝られなくなってしまったのです。

 

つまりは午後のお昼寝ができないで、お迎えに行って抱っこするなり安心するのか1~2時間は爆睡。起きるのを待って夕飯やお風呂を済ましても、全然寝ないで日付が変わる。。

 

このパターンだけは、なんとしても避けたい(>_<)

 

f:id:Konomix:20170214104725p:plain

 

午前中お出掛けするのがベストなんだけど、児童館行ったら、絶対「まだ帰りたくない!」でパートは遅刻。。

 

スーパーに買い物行ったり、グズったらすぐベランダに出て風に当てたり、間違ってもウトウトしたりしないように、できる範囲で活動的に過ごしてみました。

 

そして恐怖の保育園。。

 

バイバイの瞬間ギャン泣きだけど、あとはケロッとしているらしく、お迎えに行ったら大勢のお友達に囲まれてニッコニコで遊んでました♪

 

そして、そこからハイハイでママのところに一直線に向かってくる可愛さといったら、もう!!帰り道は幸せタイムなのですが……

 

家についたら抱っこ、抱っこ!!(>_<)こんな季節だから手洗いうがいは必須だけど、その間すら降ろせないくらい。。(当時は冬でインフルエンザが猛威を振るっておりました)

 

息子的には眠るために抱っこを求めてくるわけだけど、絶対寝かせるわけには行かない母はベランダに出たり、お風呂に入れたり必死で妨害してるので……

 

17:00~20:00ずっと不機嫌で、親の食事もままならない(^^;) ※離乳食ギライの母乳っ子だからママが食べる事は最優先事項にしてます

 

本には、早くに寝る分には18:00でも19:00でも問題ないって書いてあるんだけど、うちの子の場合、

 

「すぐ起きちゃって、遅過ぎる昼寝状態になって深夜までハイテンション」を何度も経験してるので、16:00~20:00は仮にウトウト寝ちゃっても絶対10分以内で起こしてます。

 

20:00になって、やっと寝かしつけ始めたけど、眠気をこじらせてるから、眠りが浅くて、親が離れても起きないレベルに達するのは翌2:00まわっても無理でした(>_<)

 

午後の仕事&保育園がよろしくないのは、うっすら感じていたもののネントレ始めて思い知らされました(>_<)

 

来月のシフト提出はもちろん、今月も可能な範囲で調整して、仕事は午前中に変更します!!

1歳の午後のお昼寝時間、コントロールする秘訣は〇〇!!

 

赤ちゃんの生活習慣を整える上でハードルが高いのは、お昼寝時間のコントロールではないでしょうか?

 

生後何か月頃なら、このくらいの回数、このくらいの時間、1日の平均睡眠時間がこのくらいになるようにするのが理想!というような月齢別のお昼寝の目安は育児書にも載っているのですが、なかなか、その通りには行かないもの!

 

家にいてお布団で寝かしつけをする、午前中あえて遠くの児童館で遊んで移動中の揺れで心地よく寝てもらう……赤ちゃんが眠くなる状況を作るために、いろいろ模索してみてもお昼寝をしない時はしない。

 

逆に夕方の遅い時間や離乳食中など寝て欲しくない時に限って眠くなって、寝かせないと不機嫌にお互いにとってもつらい(>_<)

 清水悦子さんのネンネトレーニング実践4日目

 

昨日の夜は、なんと夜泣きをしませんでした(>▽<)

 

起きるんだけど、とってもご機嫌でニコニコしてハイハイで遊び出すカンジ

 

22:00~翌2:00は深ーく眠れた証拠ですよね♪

 

でも、ここで起きて遊ばせちゃうと、また昼夜逆転しちゃうから。。何度もお布団で呼んで、じっくり、じっくり寝かしつけ。

 

テンション高かっただけに、寝つくまでの時間は1時間弱。しかも私にギューッとしがみついて離れなくって、自分は全然眠くないにのに、ママの自分時間は諦めざるを得ませんでした(^^;)

 

やっぱり「トントンや絵本で寝かしつけて、そのまま朝までグッスリ」のレベルに達してくれるまで、まとまった自由時間は「作れた日はラッキー」なのかな??(>_<)

 

ただ、今まさに(15時頃)電車の中で息子は爆睡。スマホでブログで更新しています。

 

そんな今日のスケジュールは?ベストな時間にお昼寝してくれたポイント

f:id:Konomix:20170214114734p:plain

 

今日は都内のスタジオでリトミックのレッスンだったのです。行きに電車に乗ったのが10:00頃で目的地に到着する11:30まではウトウト。

 

レッスンでは抱っこでママがダンスしたり、絵本や普段と違うおもちゃで脳にいっぱい刺激を受けてニッコニコ(*^^*)

 

今はかなり体力がついて来ましたが、1才になるまではレッスン終了と同時に、おっぱいを欲しがり、そのまま寝落ち。

 

15:00や16:00まで眠り続けてたので、大人が想像するよりもずっと、たくさんの刺激を受けているんだと思います。

 

いつもは、レッスン終了する13:00以降はママと2人っきりになるのですが、今日は同じクラスのお友達、月齢もバラバラな親子3組で14:30頃までランチ&ティータイム(>▽<)

 

その間ずっと、お友達に興味津々で、抱っこ紐の中で跳んだり跳ねたりしていた息子。眠そうな気配なんて全然なかったのに、解散して歩き出すなり、即座にネンネ。

 

一見すると自宅で自由にハイハイしている方が運動量は多いのに、抱っこ紐で膝の上という行動の制限されたシチュエーションでこんなに、疲れさせることができるとは思いもよりませんでした!

 

赤ちゃんにお昼寝が必要なのは、刺激を受けた脳を休めて情報を整理するためだって、どこかで聞いたことがあるし、「いつもと違う環境がよかった」というのは、的外れな推測でもないと思います(笑) 

 

40分くらい深ーくお昼寝して、起こさなくても自然に起きたので、夕方の時間、自宅でちょっとスキンシップの時間を楽しんだら、1人遊びを楽しんでくれる予感♪

 

つまりは、夕飯の支度がはかどる!

f:id:Konomix:20161222003507j:plain

 

 

今日は、いつもは夜勤なパパが帰って来る日だから寝かしつけタイムの環境の変化が怖いところではありますが、日中の過ごし方だけなら、4日間でベストなリズム(>▽<)

 

 

午後のお昼寝をして欲しい時間の直前まで出掛けるというコツを掴めたのが大きな大きな収穫でした(*'▽')

 

 

 

最高の夜泣き対策は「日中はなるべく活動的に」でした!

夜泣き対策どうしてますか?泣きやませアプリなど便利なグッズも色々出ているみたいですが、私は清水悦子さんの本『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』を実践しています。はじめて、まだ3日目ですが効果テキメンで

昨日の夜泣きは楽ちんでした♪

 

2~3回、起きることは起きるし、添い乳もしてるけど、「ウトウトしてもおっぱいが口から離れた瞬間ギャン泣き!!」がなくて5分くらいで寝ついてくれたのです。

 

これだけでも全然違います!夜中に30分も1時間も延々と続く添い乳での授乳。。当然ママもそのまま寝てしまうわけで。。

 

子どもがお乳を口に含みやすいように、仰向けでなくて、横向きの態勢で寝返りもできない。(母親って本能で赤ちゃんがいる方には、寝返りしないんですよねー)

 

ベビーに腕枕したり、自分がこの態勢(から崩れて)寝ちゃうから起きると腕が痺れてる。腰も首も肩も張ってて、寝ても寝ても疲れが取れない。。

f:id:Konomix:20170206003723j:plain

 

夜起きても短時間で、また寝ついてくれるのなら、この辺の問題は全部クリア!!

 

日中はなるべく活動的に過ごす。16時以降は昼寝をさせない。たったこれだけの心掛けで、こんなに楽になるんなら、もっと早くに知りたかった!!

f:id:Konomix:20170205144546j:plain

 

さとみんさんと清水悦子さんには感謝しても、しきれません(>▽<)ブログと書籍の紹介はコチラ☆

【絶対直る!1歳以降の夜泣き】4冊もの本を実践し夜泣きを克服した方法・前編 - ゆるくやりつつ子どもの個性や可能性を引き出したいさとみんの子育て通信【Satolog*サトログ】(このブログで本を知りました!)

 

 清水悦子さんのネンネトレーニング実践3日目

 

 

今朝の起床は母子ともに7:30。

ベビーはスッキリ☆

 

私はひさしぶりの1人時間が嬉しくて、ちょっと夜更かしし過ぎました(^^;)眠いけど息子も起きたし起きなければ。。

 

30分くらい、子を見守りながら覚醒することに必死であんまり記憶がないですが、その後、猛烈な勢いで、ゴクゴクとおっぱい!

 

ハイハイでソファーに座る私の元にやってきて、膝にのぼって、おっぱい要求。これは普段通りだったけど、飲みだしてからの勢いがすごくって30分以上、吸い続けました!

 

よく寝れたから、朝から食欲あるのかな?

 

それとも夜1人で寝んねな時間も多かったから、見えない何かを補給してるのかな?

 

それだけ飲むと、案の定、ごはんは食べないので食事への移行に課題は残るものの、生活リズムの全部が息子主導だったから、1つ1つ順番に解決していきます♪

 

f:id:Konomix:20170205103245j:plain

 

「ノーバディーズ・パーフェクト/完璧な親なんていない」

 

「完璧な人はいません。完璧な親もいなければ、完璧な子供もいないのです。私たちにできるのは最善をつくすことだけであり、時には助けてもらうことも必要なのです。」

 

この文章、なんだかホッとしませんか??

f:id:Konomix:20170116082321j:plain

 

講座の告知でも紹介されていた「ノーバディーズ・パーフェクト」のテキストの最初の1行です。講座のメンバーを募集していた時期の私は、完璧な親とは程遠い自分にウンザリしてたので、すぐに申し込みを決めたのです。

 

息子にしてあげたいコトは山ほどあるのに、時間やお金と自分のキャパが追いつかない!!

 

一緒にいる時間と将来やりたい事を思う存分やらせてあげるためにお金を稼ぐことの両立に悩みながら、そもそも、そんな壮大なことを目指す前に生活リズムとかの躾ができてないよね??と自問自答して落ち込む毎日。。

 

ブログの世界に飛び込んだ事で少しずつ解決の糸口が見えてきたものの、同じ地域のお母さん達と直接会っての情報交換は、また違った充実感がありました(^^)

 

そう、この講座のメインは親同士の情報交換!

 

☆クリックで画像拡大します☆

 

こんな感じのテキストがあるんだけど、テキストに沿ってガッツリお勉強ってわけじゃなく、ファシリテーターさんに進行を調整してもらいながら、

 

「最近こんなことに困ってて…」「私もそうだったけど、こうしたら解決したよ!」みたいな事を自由に話します。

 

ママ友同士のおしゃべりと似てるんだけど10人くらいのグループだから、いろんな視点の意見が聞けるし、ファシリテーターさんが入るからボスママ問題とかもナイ(笑)

 

多民族国家で、多様性を大切にしているカナダ生まれのプログラムということで、急速に価値観の多様化が進む日本で子育てをしているママ達にはピッタリな講座だと思います!

 

自治体の子育て支援事業で取り入れられているケースも多いので、興味のある方は「ノーバディーズ・パーフェクト/完璧な親なんていない」で1度検索してみてくださいね~(*^^*)

 

赤ちゃんにグッスリ寝てもらうのにお風呂はやっぱり大切だった!

ねんねトレーニングってご存知ですか?

 

f:id:Konomix:20170116082321j:plain

 

欧米式の赤ちゃんが子ども部屋で1人で眠れるようになるのを目標に、泣いても放置を1分、5分、10分とだんだん延ばして慣れさせていく方法の方がもしかしたらメジャーかもしれませんが、私が取り組んでいるのは「夜泣き専門保育士」の清水悦子さんが提唱する、添い寝の週間がある日本人にもピッタリの方法。

 

 

昨晩、息子が起きたのは、たぶん1回か2回。

 

寝かしつけの初戦でまさかの寝落ちをしてしまったから、それ以降は私も朦朧としてて、あれ起きて泣いてるー?とりあえず添い乳しよーな状態であんまり記憶がないのですが(^^;)

 

0:00頃が起きたか起きなかったかで、早朝まだ明るくなる前(たぶん5:30くらいだったのかなあ)はハイハイでお布団から抜け出しそうに…!!

 

普段より、かなり早くに寝たし、そのまま遊びそうな勢いだったところを、相変わらず朦朧とした母の都合で添い乳されて2度寝(^^;)

 

そして、ちゃんと起きたのが、私が7:00で息子が7:30だから、母は寝坊気味で子どもはちょうどいいカンジ(*^^*)

 

起きてすぐ、朝食をあげたいところだけど、息子はおっぱいを選択して、ごはんは拒否。離乳食やゆるやかな卒乳も信頼できる本を!探さねば。。

 

朝ご飯は深追いせずにEテレ→1人遊びでママは家事とブログ更新。途中、おっぱい要求の先手を打って、お水とおにぎりを準備してみるも、ママが近づくと思い出したように、おっぱい要求。

 

10:00~11:30でお昼寝をして、ランチを食べに子育て支援センターに。ホントは午前中に活動的に遊びたかったけど、お昼寝しちゃったからね☆

 

食後に1時間くらい遊んだらママが予約していた整体サロンに。子育てママに優しいサロンで、お腹に赤ちゃん乗せたまま足ツボ押してもらえるし、子どもが動きたがっても、スタッフさんが遊び相手をしてくれるのです♪

 

30分位は抱っこでママとべったりしてお店の雰囲気になれた後半20分、スタッフさんに見守られながらお店の中をハイハイで探検♪

 

遊び疲れて、帰りと抱っこ紐で寝ちゃったけど(16:00まわってたから、ちょっと汗)またもや夕陽効果で15分で覚醒!

 

ママとお互い自由時間を楽しんだ後、夕飯とお風呂。お風呂の温度設定間違えてて、湯船に浸かれなかったのは痛恨のミス(>_<)

 

ちょっと遅めの21:00に寝かしつけを開始するも、なんだか超ハイテンション!薄暗い部屋で絵本読んでるのに、障子を蹴ったり頭突きして壊す!!(>_<)

 

そんな、やんちゃな息子も可愛いんだけど、時は金なり状態な今の私にとって、目標(息子のネンネ)に近づいてるように見えないことを、ひたすら続ける根気はナイ。

 

動き続けてるうちは興奮冷めないだろうなーということで、おんぶして家事てゆらゆら。だんだん手も温かくなってきて、眠くなってグズグズ。

 

そこから添い乳をして、寝かしつけ完了が22:30☆成長ホルモンの分泌考えると、もう1~2時間早く寝させたいところだけど、徐々にリズムを作っていこう(^^)/

 

お風呂にちゃんと入れてたら、もう少し短時間で寝つけたかな(^^;)

 

今夜は途中で起きずに深く眠れますよーに!!

 

安眠にお風呂は大事ですですね !

 

赤ちゃんが適度に疲れるし、体温が1度上がって、下がったタイミングが1番眠くなる(個人差があるみたいだけど)なんて話も聞いたことがあるし、寝かしつけにお風呂って、やっぱり大事みたいですね!!

 

生協のカタログにも載ってたこの入浴剤、ずっと前から気になってたから試してみようかな🎵

 

 

☆☆☆ 医師と共同開発! 【薬用入浴剤DRアロマバス】 ☆☆☆

◆ 【薬用入浴剤DRアロマバス】は、オーガニックグレードの天然エッセンシャルオイルを配合した、薬用入浴剤。◆ 合成香料やタール系色素は一切不使用なので ◆ ご家族全員で、ご入浴いただけます ◆ アロマの香りで癒されてください ◆

 

広告だと「ご家族全員で」って赤ちゃんのこと直接書いてないんだけど、生協のお店でパッケージ見たら「赤ちゃんからお年寄りまで」って書いてありました☆

 

当時は低月齢で夜中も頻回授乳の時期で、限られた睡眠時間に深く寝たくて調べたんだけど自分の為だと財布の紐が緩まない&じっくり検討する気力もなくって、そのままになってたんだけど(^^;)合成香料やタール系色素を使っていない入浴剤ってドラッグストアじゃなかなかお目にかかれないし、お風呂で温まりたいこの季節、

 

満を持して導入してみようと思いまーす!!

 

 

f:id:Konomix:20170121061918j:plain

 

 

 

清水悦子さんの「安眠ガイド」他の寝かしつけ本との違いはココ!!

こんにちは!読者さんの「ママだからワタシ、アップデート」を応援する主婦ブロガー。このふじ みのりです。

 

今日のテーマは「オススメの寝かしつけ本」です(*^^)v

 

もう1年以上前の話でありますが、息子が1歳をちょっと過ぎた頃、清水悦子さんの『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』を買いました。

 

できるところから少しずつ取り組んでいた記録が残っているので、そろそろネンネトレーニングを始めたいママやねんトレに挫折気味で焦っているお母さんの参考になれば嬉しなとブログにアップしてみます。

 

 

まずは、この本を選んだ理由から紹介しますね~(*^^*)

 

 

寝かしつけの本というと、欧米風の赤ちゃんの頃から子供部屋で1人で寝させるやり方が前提の本も多いのですが、この本は日本人に馴染みの深い添い寝を否定せずに、赤ちゃんがぐっすり眠れるようにするメソッドが紹介されていて、取り入れやすいと評判です。

 

 それも、そのはず!著者の清水悦子さんは、自身が生後6ヵ月の娘さんの夜泣きに悩んで、育児ノイローゼのような状態になってしまった時に、どんなに探しても日本の風習にあった寝かしつけの本がなかったので、元医療従事者(理学療法士)だったことを生かしてご自身で医学的な論文などを徹底的に調べられたそう。

 
f:id:Konomix:20170205143900j:image

そして、試行錯誤の末に編み出した夜泣き改善法で、半年間も悩まされたお嬢さんの夜泣きが、たったの5日でおさまるという奇跡のような体験をされて、「同じ悩みを持つママ達を救いたい!」とメソッドを発信してくれているのです(>▽<)

 

おそらく情報の信頼性を高めるためだと思いますが、(最初はブログで)メソッドを発信するにあたって、わざわざ保育士の国家資格まで取得されるなんて、すごく熱心で責任感の強い人なんだろうなと想像されます。

f:id:Konomix:20170205144546j:plain

 

 

育児書って、「〇〇しましょう!」って一方的で受け入れにくい本に悩みを深くさせられた経験もあるし、読んだ直後は「なるほど~!」って思っても実行に移すのが難しかったりで、ちょっと敬遠してたのですが、こんなに素敵な人が編み出したメソッドなら、腰を据えて実行してみようと思いました☆

 

f:id:Konomix:20161223202950j:plain

 

 

ちなみに育児書ギライだった私に、この本を手に取るきっかけを与えてくれたのが、このブログ記事。リアルでもお友達なブロガーさんの記事なのですが、聡明で頑張り屋さんな彼女が4冊の中で1番よかったって言うのなら間違いないと直感したのです。

 

www.satolog.link

 

とっても素敵なブログなので、ぜひ訪問してみてくださいね🎵

 

 

 

清水悦子さんのネンネトレーニング実践1日目☆

 

 

初日の今日の起床は8:00(*^^*)

 

ネンネトレーニングの基本の3箇条に「朝は7時までに起こそう!」ってなってるけど、夜が遅くなった時は8時でも…って、抜け道(笑)も発見済みなので初日だし、まあ良いとします。

 

午前中は活発に過ごそう!ってことだけど今日は13:00からベビーくもんで13:45から予防接種。

 

子育て支援センター行ったりしたら遅刻は確実だし、はしゃぎ過ぎて体温上がっても困るからなあ~

 

お昼寝にベストな12時前後は寝かせてあげられないし、Eテレ(おかあさんといっしょ~えいごであそぼ)見せた後、お家で遊んで、ドラッグストアのオープン(10:00)に合わせて買い物に(^^)/

 

オムツを買って帰ってきたら抱っこ紐の揺れでウトウト~降ろすときっと泣いちゃうから抱っこ紐のまま、ママはブログを更新♪

 

お出かけ先でお昼も済まして、帰って来たのが15:30くらい♪注射で泣いたのも落ち着いてご機嫌に遊んだのも、つかのま30分くらいで、おっぱい要求。。

 

f:id:Konomix:20170126094904j:plain

ヤバい!!これは絶対眠いんだけど、この時間に寝かせたら夜寝れないのは明白。。帰って来てすぐ寝かしつけておくんだったー(>_<)

 

とにかく寝かせないために必死で絞り出した対策がお散歩!!ちょうどタイミングがバッチリで眩しい夕陽を浴びせることに成功しました!!

 

帰宅後は、やっぱり不機嫌で夕飯はほとんど、食べずじまい(おっぱい超飲んでるからヨシとしよう。。)お風呂もギャン泣きしてめちゃくちゃ苦戦(>_<)

 

イチャイチャタイムを楽しみにしてたのに、そんな間もなく、保湿&着替え中のセルフサービス授乳で20:00に寝落ち。朝まで眠ってくれるかな??(^^)

 

…と思ったら30分で起きて泣き出して、添い乳で寝かしつけした後は私も記憶がありません(^^;)

 

寝かし付け後にやりたいコトがいっぱいあったのに前日、仕事と夜泣き対応で3時間寝たかどうかだから仕方ないのかな……

 

f:id:Konomix:20161222225052j:plain

 

おっぱいが好き過ぎて、寝ない&食べないな息子くん。育児書に載ってる1才の子とは全然違うけど、日に日に出来ることが増えてって顔色よく元気だからヨシとしよう!

 

とはいえママも自分の時間が欲しいから、夜間卒乳して添い乳はバイバしてくれると嬉しいな(>▽<)

 

ごはんも食べて、甘えん坊で飲むぶんには2才でも3才でもよいですよ(>▽<)

 

型にはめ過ぎず、でも私が不安になり過ぎないような、そんな育児がしたいです。

 

「夜泣き対策」連載します!

 

いかがでしたか?完全にプライベートな記録ですが、「寝かしつけに悩んでるの」「生活リズムを調整中なの」ってママ友と話しても、ここまで詳しく、話す人も訊く人もなかなかいないと思ったので、公開することで少しでも参考になれば嬉しいなと思います。

 

「我が家はこんな風にやったらうまく行ったよ~」などのコメントもお待ちしています。ここなら、「そんな時間まで赤ちゃん起きさせてたらダメじゃない!」なんて怒られることは絶対ないので、「なかなか寝ない~どうしよう(>_<)」なんて気持ちを吐き出したい時もコメント欄、活用してください。

ママだからワタシ、アップデート!心配性を克服して行動的な人の役に立つ人になる!

こんにちは(*^^*)

読者さんの「ママだからワタシ、アップデート」を応援する主婦ブロガー

このふじ みのりです。

 

突然ですが、私、高校時代はクラスで1番の地味系女子だったかもしれません (笑)

 

私の高校時代といえば、牛乳瓶の底みたいなメガネにおさげ。ルーズソックス全盛期に1度もルーズに触れたことがないなんて、校則のゆるいウチの学校では、ちょっと、ありえへんカンジでした(^^;)

 

いったい、どうして、そんな風になってしまったのかと言うと…………

 

 

「コンタクトレンズ?授業中にずれたりしたら成績が下がるでしょ!」

 

「マスカラ?睫毛コーティングしてるヒマがあったら英単語の1つでも覚えなさい!」

 

「ルーズソックス?地面に擦れて汚いじゃない!あんなの履いたら家に入れなよ!」

 

 

f:id:Konomix:20180620133829p:plain

 

母が結構厳しくて、私も反抗しない子だったのです。

 

 

とっても心配性な母は、危ないコト、成績が下がりそうなコト、家の中にバイキンを持ち込みそうなコトは全否定って感じでした。

 

当時の私は「ウチの親、教育ママだけど大学受験が終われば、それなりに自由にさせてくれるはず」くらいにしか思ってなかったですけどね(^^;)

 

高校生の洞察力だと、あれこれ規制が多いのは「他のコトに気を取られずに勉強に集中しなさい」って意味だろうとしか、思えなかったのです。

 

でも大人になって、さらに深読みしてみると、母が何かを禁止する時の発想って、「□□になったら困るから、□□になる可能性がアップする事には手を出さないでおきなさい」なのです!!

 

例えば、□□が「成績が下がる」だどすると、メイクに夢中になって…くらいなら校則でお化粧を禁止する大義名分として定番のフレーズなのですが、

 

「授業中にコンタクトがズレたら直してる間は授業が聞けない」なんて些細なことに注目するのは「成績が下がる可能性がアップする事センサー」がめちゃくちゃ高性能!!

 

たぶん、私が心配性なのは、この高性能なリスクセンサーを受け継いだから。

遺伝なのか?環境による学習なのか?とにかく受け継いでしまいました(笑)

 

自己分析!心配性過ぎる私の強みと弱み

 

母の名誉のために言わせてください☆

 

私は心配性を受け継いだ事を、決して恨んではおりません(*^^*)

 

「こうしたら、こうなるかも」ってリスクセンサーを稼働させる癖は、ロジカルシンキングのよい訓練になってるし、「地震が来たら倒れてきそうな家具はどれ?」など、よく考えて、家具固定などの対策を取ることも、できています。

 

私の強みは、状況を分析したり、情報を集めて物事を客観的に判断する事なのですが、心配性じゃなかったら、こういう力は身につかなかったと思います(*^^)v

 

だけど、リスクを気にして行動的になりきれない。。(もっと幸せになりたい!って貪欲な分、母ほど保守的じゃなく新しい事にチャレンジするけれど、途中で不安がもたげてきて、行動が鈍ってしまいがち…)

 

「信じた情報が嘘だった時のリスク」なんかも気になるから、疑い深くて素直じゃないし、慎重で決断に時間がかかるから、社会人(というか営業職?)には全然向かず、新卒で入社した保険会社は営業のノルマ未達で3年でクビになってしまいました…。

 

 

幸いなことに、婚約していた彼(夫)が奥さんには家にいて欲しいタイプだったので喜んで専業主婦にしてくれて、経済的なダメージは直撃を免れたのですが…。

 

f:id:Konomix:20170127034835j:plain

 

学生時代は勉強を頑張って、それなりに成果を出していた私にとって「会社で活躍できずに、必要とされなかった」ことは大きな挫折体験でした。

 

結婚して彼と暮らしたら、門限もなく好きなだけ一緒に居られるのは嬉しかったけど、「仕事上の立場を確立して出産後も戻れる場所ができたら結婚して出産」という思い描いていた理想とは正反対の展開…。

 

家事にも不慣れだったし、彼が会社に行っている平日、時間を持て余していた事もあって、結婚式が終わって暫くしたら、ノイローゼの1歩手前みたいな状態になってました(^^;)

 

  f:id:Konomix:20180620135038p:plain

 

どんな性格にも良い面と悪い面があるのは、当たり前だけど、私や母はちょっと極端なのかもしれません(^^;) 

 

 

そんな私が、「いつも前向きでエネルギッシュですね」ってママ友に羨ましがられるくらい活発になれたのは「我が子が可愛くてしょうがないから溢れてくる不思議なエネルギー」のおかげです(笑)

 f:id:Konomix:20180620135544j:plain

 

 

 

まだ息子が赤ちゃんの時は、お昼寝中にこういう本たくさん読んでたな~

 

 

そして、私はこの本を読んで「ママだからワタシ、アップデート」を誓ったのです。

 

「主体性」とか「視野を広げて自分の好きなこと、得意なことを知っている」とか「コミュ二ケーション能力」とか、これからの時代を生き抜くために子どもに身につけさせてあげたい力がどうも全体的に私も苦手な分野だと気づいて衝撃を受けたのです。

「人に迷惑を掛けない」じゃなくて「人の役に立つ人」を目指そうというのも、子どもにも私にも必要なメッセージだなと思いました。

 

そして子どもが思春期になった時、親の威厳を振りかざすんじゃなく、若い頃の失敗を「しくじり先生」みたいに面白く話せる母親になりたい!

 

そんな風に思った時に「どんな経験も無駄にならない」って思ったし、子どもの道しるべになれるように、今からでもステップアップしたいと思うようになりました(^^)

 

ステップアップして、人の役に立つ人になるために私ができることって何だろう??

両親や夫に守られて生きてきて、世間知らずな私ができることは何だろう??

 

f:id:Konomix:20170126095017j:plain

 

それはたぶん、人生で誰でも少しは不安になるような事を、心配性ゆえ、人並み以上に時間をかけて掘り下げてきた「頭の中」をシェアすること。

 

辛かった事や悩んだ事って、マイナスの感情だけを吐き出したら、ただの愚痴だけど、ちゃんと向き合って折り合いがついた状態で順を追ってシェアしたら、同じことで悩んでいる人のヒントになると私は信じています!!

 

 

いろんな育児情報に振り回されないために心掛けていること

こんにちは!読者さんの「ママだからワタシ、アップデート」を応援する主婦ブロガーこのふじ みのりです(*^-^*)

 

今日のテーマは便利で選択肢の多い時代だからこそ、ママ達を悩ませる「〇〇は発育に悪影響だからNG!」とか「賢い子に育てたければ〇〇すべし」についてです。

 

f:id:Konomix:20180615024134j:plain

 

私は子どもをデキる子に育てたい気持ちが割と強い方なので、本棚には「〇〇できる子に育てる親は…」みたいな本がザっと10冊は入ってるし、育脳に、食育にと、いろんなジャンルのインストラクターさんのメルマガを片っ端から読んでみたりと、情報の洪水に自分から突っ込んで行っているようなところがありました。

 

そして、そんな事をしていると、当然ながら母子手帳よりだいぶ厳しい「こうしなきゃ」や「これはダメ」に触れることになり、ちょっと取り入れてみたいような、取り入れるのが恐いような複雑な心境になることが、しばしば……

 

    f:id:Konomix:20180406170158j:plain

 

だってタイトルにある「賢い子」「元気な子」「優しい子」に育って欲しくて、「こうすれば、そうなる!」を取り入れるために情報を手に取っているとはいえ……難しかったり、手間がかかったり、世間の常識と違い過ぎたりで、やっぱり躊躇するケースも多々ありました……

 

そして、躊躇したり、実行に移せないことに対して自己嫌悪。。

私、母親としてベストを尽くせていないのかも!?妥協して楽な道を選んでる!?

 

  f:id:Konomix:20170116080301j:plain

 

そんな風に落ち込むくらいなら、情報をシャットアウトすればいいのですが、既に見聞きしてしまった記憶は追い出せないし、ネットの記事や平積みの本、幼児教室の宣伝だったり、いろんな経路で目にしてしまう育児情報……

 

どうしたら上手に付き合っていけるのか、最近ようやく整理できてきた気がするので、皆さんにシェアしたいと思います!!

 

 

「便利過ぎはNG!昔ながらの育児をすべし!」との付き合い方

 

⇒精神論は横に置いて、効果が気になるのなら試してみる。

 やってみて、しんどかったら戻せばOK!

 (しんどいのが目に見えていたら最初から試さないのも◎)

 

「紙オムツより布オムツ」とかが、分かりやすいかもしれないです(*^-^*)

 

息子がお腹にいる時に、紙オムツにするか布オムツにするか、実はちょっと迷ってました。

 

妊娠中に読んでいた本で「紙オムツの性能がよすぎて不快感がないから今の子はなかなかオムツが外れない」とか「紙オムツだとオシッコに気づかなくても2~3回は漏れないけど、そうはいかない布オムツだと、スキンシップが増える」みたいな事が書いてあって、育児に手を掛けている感じが素敵だなーと憧れたんです。

 

でも布オムツで私を育てた母が「大変だからやめな、やめな!」と猛反対(*´▽`*)

 

紙オムツにかかるのお金と同じくらい水道代かかるんじゃ?ってくらい洗濯ばっかりしてる感じになるよ。ガサガサの手で抱っこしたら、赤ちゃんだって痛いでしょ。布オムツ干してるお家もあんまり見かけないし、今ドキみんな紙オムツだよ!!

 

こんな母の話に、なるほど、と思って紙オムツを採用。

でも本当にやりたかったら「乾燥機使ってるかもよ?」って反論したんだろうなw

 

オムツ外れについて「早いことが良いことだ」とも思わなかったし、母子手帳にも書いてある「赤ちゃんが泣いたら応えて、大切な存在だと伝える」を優先するためには、時間が経つと臭ってくる洗濯物はプレッシャーになると思ったのが大きかったように思います。

 

だけど2歳を過ぎてトイレトレーニングのために「6層のトレーニングパンツ」を試した時に「これって要するにパンツタイプの布オムツ?1年前から取り入れておけばよかったなー」って思ったりもいたしました。

 

1歳頃から1年以上、オムツ交換を嫌がって逃げ回られて、毎日本当に大変だったのに、トレパンだと、やっぱり気持ち悪いみたいで、自分から「替えて」と言いにくるのです!!

 

おなじ「大変」なら、遊びに夢中な子どもを「オムツ替えようよ」って説得する大変さより、洗濯の大変さを選んでいた方がオムツ外れにも繋がって結果的にラクだったかも!?

 

なので、もし2人目が生まれたら、0歳の時にスキンシップのために布オムツにすることはないけれど、ユルユルうんちじゃなくなって、歩くようになったら6層トレパンにしちゃうかも!! (家にいるとき限定で!)

 

便利なグッズに頼らずに、手間暇かけるのが愛!みたいなことは、全然思わないけれど(効率いいのが好き!)「ちょっと不便にした方が教えなくても自分で覚える」っていうのは確かにあると思いました!!

 

なので、目的がはっきりしていて、状況が許すなら、あえて、昔ながら育児グッズを選らんでみるのも、結構おもしろいですよ!!

 

 

 【個人的に大ヒットだった昔ながらの育児グッズはおんぶもっこ  】

 

 

www.youtube.com

 

熊本の天草地方に昔から伝わる、ひもで結ぶおんぶ紐です!!

 

エルゴタイプと比べると装着は結構面倒だけど

高い位置でのおんぶができて、肩や腰がすごく楽だし、

子どもの体幹を鍛えて、脳にもいい刺激を与えられるみたいです!

 

「その常識、間違ってます!」との付き合い方

⇒迷ったら、常識通りにやっていて、困ったか経験があるかどうかで判断する

 

 

このパターンは「食育」とかで多いイメージです。

 

「お砂糖はダメ」とかよく言われるけど、幼稚園や小学校の給食ですら、お砂糖まぶした揚げパンとかデザートのゼリーが出てきますよね!?

 

もちろん食べ過ぎたら太るとか、時間を決めずにダラダラ食べたら虫歯になるとかは、「常識」だけど、なるべく食べない方がいいなんて、その方が「非常識」な感じすらしませんか?

 

お砂糖は「キレやすくなる」とか「集中力がなくなる」とか「身体を冷やす」とか、いろいろ言われているのですが、子どもの頃から当たり前に食べている、懐かしいお菓子達に当たり前のように入っているお砂糖がそんなに悪いものだなんて、衝撃というか、ちょっと悲しくなりました。

 

だから私は、本の帯や雑誌の見出しでセンセーショナルに言われる、「お砂糖はダメ」はずっとスルー。いや、気になって読んじゃったりしてたから、スルーはではないのかな(;^ω^)

 

 

でも、家族は誰も太っていないし、息子は1つの遊びにすごく集中するタイプだし、と切羽詰まったものが何もなかったこともあって、「理屈はわかるし、ちょっとコワいけど、お付き合いや給食もあるし、徹底できる気がしないから、ウチでは取り入れないかな」が着地点でした。

 

たまたま情報を目にしたからといって、取り入れるには、価値観をガラッと変えなきゃいけなくて、あまりにもハードルが高いと感じていたのです。

 

 

でも、そんな私が今は、ゆるーい砂糖断ちを、やってます!!

 

お料理には砂糖を使わずみりんや甘酒を使うとか、そろそろ幼児向けのビスケットやグミをあげてもいい年齢の子にも赤ちゃんでも食べれる甘さ控え目のお菓子を選び続けるとか、ジュースは買わずに水かお茶とか、ストイックじゃないけど無頓着でもない、そんな匙加減でゆるーくお砂糖の摂取量を減らしています!

 

きっかけは、「困っていること」の解決策をネットや本で調べたらお砂糖に行く着くことが多かったこと。外からポンと飛び込んできた情報なら、ともかく、自分で調べて行きついた答えだったら、試してみる価値はあるかなと思ったのです。

 

例えば

 

授乳中、食べても食べても痩せてしまって、食事内容を見直したら、摂り過ぎていた甘い物を代謝するためにビタミンB群が過剰に消費されている可能性が浮上

 

www.with-kids.xyz

 

仕事のパフォーマンスアップのために読んだ本で、意思を強くして、やり抜く力をつけるためには、血糖値を安定させる食事を選ぼうと書いてあった

 

 

ポジティブ・チェンジ

 















ポジティブ・チェンジ

  • 作者:メンタリスト DaiGo
  • 出版社:日本文芸社
  • 発売日: 2015-10-01

 

もしかしたら息子のアトピーにも関係あるかも!?

 

アレルギーは「砂糖」をやめればよくなる! (青春新書INTELLIGENCE)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アレルギーは「砂糖」をやめればよくなる! (青春新書INTELLIGENCE)

  • 作者:溝口 徹
  • 出版社:青春出版社
  • 発売日: 2013-02-02
内容詳細:アレルギーには糖質(砂糖)がかかわっていた! 糖質の過剰摂取で血糖値が乱れると、その調整のために副腎からコルチゾールというホルモンが分泌される。それが続くとやがて副腎が疲労し、コルチゾールの分泌が減ってしまう。コルチゾールには、抗アレルギーの働きもあるため、それがアレルギーの悪化を招くのだ。副腎疲労という視点から、アレルギー改善の方法を説いた、最新栄養医学を解説する。

 

 

私がスイーツ大好きなので信じたくない気持ちもあって、半信半疑ではあるのですが、「仮にウソでも試してみて効果がなければ、また食べればいいし、避けている間に失うものは何もない」と考えて、ゆるっと始めてみちゃいました。

 

 

こだわるために、毎日お弁当な幼稚園を選ぼうかな、とかも考えましたが、1番近くて教育方針も共感している幼稚園は給食なので「失うものは何もない」の範囲に納まるように、そこまではしないつもりです。

 

 

まとめ:情報を取り入れる理由や目的をハッキリ言えるものだけ取り入れる!

 

いかがでしたか?後半、砂糖なし育児ブログみたいになっていますが(笑)あくまで「ちょっと極端にも思える方針だけど、切実に困ってたし、仮に嘘でも困らないから試してみた」の例ですよ(*´▽`*)

 

2年ちょっとの育児を振り返ってみると、接し方から食事やオモチャの与え方まで、とにかく「選択」の連続なのが、1番プレッシャーだったなあと思います。

 

インターネットの発達で、ちょっと天気予報見ようと思っても、前に育児のことを検索した履歴の影響で「〇〇は発育に悪影響だからNG!」とか「賢い子に育てたければ〇〇すべし」みたいな記事が目に入ってくる環境だから、なおのこと。

 

「子どものために、できるだけのことをしたい」と思っていても、専門家でも、人によって真逆のことを言っているとか、仕事や家事との兼ね合いで現実的には難しいとか、とにかく、すべての情報を取り入れるのは絶対無理!!

 

そして、取り入れる訳でもないけど、頭の片隅にある「こうすべし」って意外とストレスになるもの。ポンと目に飛び込んできた情報があっても、「困っていないことへの解決策」は無視でいい。

 

布オムツで早くオムツが外れるとか、高い位置でのおんぶで体幹を鍛えるみたいな「よりよくするためのメソッド」は素敵だと思って、デメリットが気にならなければ取り入れてみればいいだけ。

 

デメリットの方が気になるなら、たとえ期待される効果が素敵でも「これは、私には合わないわ」ってスルーするのが賢い選択だと思います(*^-^*)

 

元・保険外交員がオススメする見直したい「保険の種類」ランキングTOP5  

近年は「保険の見直し」という言葉がすっかり定着しましたね。

 

背景には、FP(ファイナンシャルプランナー)に相談できる保険ショップやインターネット上で保険に関する説明を読んで自分で保障を組み立てられるサービス(ネット生保や比較サイトなど)の普及があります。

 

こうしたサービスのCMなどの効果もあって「ライフステージに合わせて必要な保障を過不足なく準備することが大切だ」という意識を持っている方が随分増えたのではないでしょうか?

 

f:id:Konomix:20180516004537j:plain

 

保険料などの固定費の削減は節約の効果が大きい事もあって、益々注目を浴びる「保険の見直し」ですが、一口に保険と言っても、その対象は様々です。

 

テレビでCMを見ない日はない自動車保険やがん保険をはじめ、生命保険や火災保険、就業不能保険など、世の中には様々なジャンルの保険があります。

 

「保険の見直し」の効果を最大にする為には、こうした保険の種類を理解して、「見直しによる節約効果が大きい保険」や「必要な保障が変化しやすい保険」を優先的に見直すことが大切です。

 

この記事では元・保険外交員の私がオススメする「優先的に見直したい保険」をジャンルごとのランキング形式で解説します。どうぞ最後までお付き合いください!

 

 

5位 医療保険は常に最新にしておくべき?

 

 

f:id:Konomix:20180516003500p:plain

 

「日帰り入院に対応しました!」とか「短期入院が増えているから1日目から!」とかどんどん新しくなる医療保険ですが、常に最新のものにしておく必要はあるのでしょうか?

 

私の答えは、これは「NO!」なぜなら、コストの割に「もしもの時」への影響がそこまで大きくないからです。

 

例えば日額5000円の入院保障が受け取れる基準のが「日帰り入院もOK」なのか「1泊2日以上」なのかで、受け取れる金額の差は5000円です。この5000円が貰えずに治療を諦めることは、まずないですよね?

 

その反面、保険を維持するコスト(保険料)は病気のリスクと連動して、加入時の年齢が上がれば上がる程、高くなってしまうので、「少しでも保障をよくしよう」と頻繁に見直しをすることは得策ではないのです。

 

医療保険を見直す時は、細かいバージョンアップは気にし過ぎずに、「病気が増える老後こそ保障を準備したいのに60歳で満期になってしまう」といったことがないか等、契約内容が自分のニーズと合っているかどうかを見極めるようにしてください。

 

 

4位 自動車保険は更新の度に見直すべき?

f:id:Konomix:20180516003840p:plain

 

自動車保険の見直しは保険料の節約に大変効果的です。

 

継続割引などがある保険会社も多いので、そのまま更新してしまいがちですが、同じような保障の内容でも、会社によって年間で数千円~数万円、保険料が違うということもあるからです。

 

これは、自動車保険の保険料を決める要素は大きく分けると「保険会社の運営コスト」と「事故の起こしやすさの統計などから保険料を決める基準」の2つだからです。

 

そのため、「通販型に乗り換えたら保険料が大幅に下がった!」というのは、1度きりのことですが、更新のたびに比較サイトで見積もりをとって見ると、最安値は意外と毎年変わるのです。

 

見積もりを見比べるのにかかる時間や労力を考えると、毎年の見直しが必須だとは言いませんが、保険料の計算に影響する、こんな時には見直しをすることをオススメします。

 

①車を買い替えた

 

②年齢条件区分が変わる21歳、26歳、35歳

(40歳になったら、事故率が低い40代、50代が割安に!がキャッチコピーの「おとなの自動車保険」も候補になります)

 

③免許の色が変わった

 

④走行距離や使用目的が変わった

 

 

⇒最安値を探すなら一括見積が断然便利!!

 

 

 

 

3位 火災保険は1度は保険の専門家に相談しましょう!

 

f:id:Konomix:20180516004829p:plain

火災保険は「節約」の意味でも「もしもの時の財産を守る」意味でも、1度は専門家の助言を受けたい保険です

 

というのも、そのネーミングから火災だけをイメージしがちですが、風水害などの自然災害なども網羅する保険なので、保障に過不足がないかを点検しておきたいからです。

 

「高台だから水害はまずあり得ないのに水害の保障もついている」なんてケースであれば水害を保障の対象から外せば保険料は安くなります。

 

逆に「これだけ巨大地震の可能性が騒がれているのに地震に対応していない」なんて事があれば、保険料はアップしても保障を確保した方が賢明でしょう。

 

特に地震保険は大きな地震が起こるたびに保険料率が見直されて、どんどん値上がりしているのですが「30年間の長期契約」など保険料アップの影響を回避する方法もありますので、見直しは早めがおすすめです。

 

⇒火災保険アドバイザーの無料診断を依頼する

 

 

2位 生命保険はオーダーメイドの設計が必須!

 

生命保険というと「死亡保障と医療保障がセットになったパッケージ商品」をイメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここでは死亡保障について解説します。

 

死亡保障はとても奥が深くって、下記のようなことを踏まえなければ、過不足のない保障を準備することは、出来ないのです。これから解説する3つのポイントを意識しないまま生命保険に加入している方は、ぜひ見直しの時間を作りましょう!!

 

 

①必要な保障の金額

 

一家の大黒柱が亡くなってしまった時に、残された家族が生活していくのには、どのくらいのお金が必要なのでしょうか?これは当然その家庭によりけりです。

 

パートナーの収入や資産状況にもよりますし、子どもの人数や想定している教育費、公的な援助(遺族年金など)や実家の援助をどれくらい受けられるのかで、最低限準備すべき金額も大きく変わってきます。

 

⇒必要十分な保険だけに加入する

 

f:id:Konomix:20180516005253p:plain

 

②必要な保険の期間

 

ファイナンシャルプランナーの世界では、必要な保障の金額を考える時「パートナーの平均寿命」か「子どもの独立」かのどちらかを「保障の必要な期間」と考えます。

 

個人的には「本人が定年を迎える年齢まで」というのも選択肢に含めるべきだと思うのですが、重要なのは「保障の必要な期間には終わりがある」ということです。

 

お葬式代などを除く「生活の保障」に必要な保険金額は、

1年間に必要な遺族の生活費 × 保障が必要な年数で計算するのですが、

 

この点を意識しておかないと中高年になってから「これまで何千万円もかけていた保険を数百万円に減らすとなると、ちょっと躊躇するわ。これまで、たくさん掛けてきたのに、病気が増える年代になって今さら保障を下げるなんて…」と感覚的な捉え方をして必要以上の保障を持ってしまいがちなのです。

 

子どもは独立しているし、定年も迎えているから元気であっても収入はナイ。

 

こんなケースは「遺族の生活保障」としての保険はもうあまり必要なくて、お葬式代とか相続対策など必要に応じて、まったく違った視点で保険を選ばなければいけません。

 

f:id:Konomix:20180516005609p:plain

 

③掛け捨てがいい?貯蓄性があった方がいい?

 

 

生命保険は大きく分けると「効果が一生続く終身保険」と「契約期限が決まっている定期保険」の2つの種類があるのをご存知ですか?

 

この説明する内容は、厳密にはちょっと違うのですがイメージとしてはこんな感じです。

 

終身保険は「いつかは絶対お支払いをすることになるので、あなたの為にお金を貯めています。なので途中で解約しても、いくらかはお金をお返しできます。ただし資産運用が途中だったり契約の維持管理費を差し引くので契約して間もなければ間もない程、支払った金額に対して返ってくる金額の割合は小さいです」

 

定期保険は「契約した10年間なら10年間の間にご不幸があった場合に備えます。あなたの年代で10年間でご不幸があるの確率は統計上0.02%くらいです。保険の満期を元気に迎えた99.08%の方が支払っていた保険料が0.02%の方にお支払いするお金の原資になるので、解約をされたからといってお金をお返しすることはできません。あくまでも、もしもの場合に困らないため保険です」

 

勘のいい方はお気づきかもしれませんが、終身保険は貯蓄性があって、定期保険は掛け捨てということです。

 

「貯蓄性」「掛け捨て」という言葉だけを聞くと、貯蓄性があった方がいいと思いがちなのですが、用意できる保険の金額に、ものすごく差が出て来るので単純にどちらがいいとは言い切れません

 

前者は年月をかければ1人でも貯められる金額、後者はたくさんの人が協力して1人では到底不可能な金額なので、保険を掛ける目的や予算に応じて、終身保険と定期保険を使い分けてくださいね。

 

学資保険も貯蓄性のある保険なので(終身保険の「一生」を「子育て期間」に置き換えると分かりやすいかもしれません)途中で解約してしまわないように、無理のない範囲で始めることが肝心です。

 

 

1位 就業不能保険って知っていますか?

 

就業不能保険というのは、病気やケガで働けなくなった時に毎月のお給料のように貰え保険です。

 

  f:id:Konomix:20180516012242p:plain

f:id:Konomix:20180516011828p:plain

 

この保険は「見直し」というよりも「新たに準備する」という方が多いかもしれません。

 

というのも、この保険はとても新しくて、私が現役の保険外交員だった6年前には、一部の損害保険会社が企業の福利厚生として提供しているのを見かけるくらいで、「こういう保険に入りたい」と思っても、商品や扱っている代理店が身近にはない状況でした。

 

結婚して仕事を辞めてしまったので業界内の詳しいことは分からないのですがCMなどを見ている限りでは、4~5年前にネット生保のライフネット生命が、こうした保険を販売しはじめたような記憶があります。

 

また、保障内容の進化が目覚ましいガン保険の、入院・手術のみだった支払事由が、通院での投薬や放射線治療に拡大され、さらには闘病による収入の減少にも拡大され……

といった流れも、就業不能保険の普及を後押ししているように感じます。

 

どうして、この保険を1位に推薦するのかというと、家計を預かる主婦としても、「こんな保険があったら安心!」と心から思える保険だからです。

 

他の保険と比べると就業不能保険のありがたみがよくわかります。

 

医療保障は、家計の状況によっては敢えて保険に入らなくても貯金で対応できます。

 (5000円×180日間の入院で90万円とか大きな手術をして40万円とか)

 

働き盛りの世帯主が亡くなった場合、公的年金が貰えるし、パートナーが仕事をしたりして、生活水準を下げるなど、まだ対応策があるのですが、

 

 

就業不能については、本人の収入が途絶えてしまっているのに、パートナーは看病で働きに出ることが難しかたり、生活水準を下げたとしても治療費で支出が増えてしまうなど、「死亡」よりも、経済的には苦しい状況になる可能性が高いのです。

 

そして、そうした状況を目の前にした時の本人の気持ちを考えると、やはり必要な保険だなと思います。

 

「見直し」という観点で言及するとすれば、単品の「就業不能保険」が普及する以前、大手の生命保険会社のパッケージ商品のオプションで「要介護」や「重度障害」の状態になった時に受け取れる年金などを追加している場合は要注意です。

 

こうした保障も働き盛りの世代には「病気やケガの後遺症で働けなくなった時の保障」として紹介されてきたからです。

 

この紹介はもちろん間違いではないのですが、例えば同程度の寝たきり状態でも「要介護」や「重度障害」と認定されるには、「治る見込みがない」という条件があるのですが、最近出てきた商品では「医師の治療を受けている」という条件でも給付を受けられるなど、「実際に受け取れる基準」が大きく異なります。

 

そして「要介護」とか「重度障害」というのが実際どんな状態なのかを正確に理解するためには医療の知識も必要なので、保険会社によって支払いの基準が異なる「働けなくなった時の保険」を比較・検討するのは、かなり難易度が高いのです。

 

なので、就業不能保険の見直しの際は、知識も実務経験も豊富なベテランのFPに相談できると安心です。

 

保険の見直しをするなら「保険ショップ」がオススメです

⇒保険ショップの予約サイトは【LIFULL保険相談】だけ

 

 保険の見直しをするなら、代理店として、いろんな保険会社の商品を扱っている「保険ショップ」がオススメです。

 

私は「保険会社の外交員」も「保険ショップのアドバイザー」もどちらも経験しているのですが、「ライフステージに合わせて必要な保障額を過不足なのなく準備するのが大切だ」が保険ショップの方が末端まで、浸透しているんな、ということを、いろんな面で感じました。



私が家庭に入ってから、もう4年も経っているので、状況はどんどん変わっているはずだし、会社の雰囲気、その営業所や営業部の雰囲気もあるので、参考程度ですが……

 


先輩から仕込まれた「営業トーク」に、こんな違いがありました。

 

 

□保険会社…お客さんが加入している保険と保険金額や保険料がだいたい同じくらいの水準で医療保障の特約などが、最新になっているプランを設計して、特約の魅力をアピールする(既契約の保険金額が明らかに現在のライフステージとあっていない場合は、その点も訴求)

 

□保険ショップ…まずパソコンでライフステージごとに必要な保障額のシュミレーションをして、その金額を1番効率よく準備するためには、どの商品がいいのかを、保険の仕組みなどを噛み砕いてご説明しながら、選んでいく。

 

ちなみに、こんな違いが出て来るのは、営業さんの置かれている環境に大きな違いがあるからです。

 

《営業スタイル》

保険会社でお客さんの自宅や職場を定期訪問するスタイルの営業では、お客さんに「話を聞いてみよう」と思ってもらうとこからのスタートなので、パッと目を引くような商品の魅力が営業の鍵。

 

それに対して保険ショップは、最初から「保険について、しっかり考えてみよう」と思って足を運んでいるお客さんばかりなので、時間をかけて、体形的にお話するコンサルティング型の営業が有効。

 

《商品の選択肢》

保険会社で扱える自社の商品は「終身保険」「定期保険」「医療保険」「介護保険」「個人年金保険」などのジャンルごとに、ラインナップはせいぜい2~3種類です。それに対して保険ショップは何十社もの保険会社の商品を扱えます。選択肢が多いという事はそれだけ、オーダーメイドで保険を設計しやすと言えるでしょう。

 

 

 

正直、どちらの業種でも、営業さんのスキルにバラつきがあるので、保険会社の営業さんでも、トップセールスの方はみなさん、パッと目を引く商品で「聞いてもらう態勢」ができてから、しっかりコンサルティングに入るのですが、新人さんだと、それがなかなか難しい。。

 

その点、保険ショップは、新人さんでも、研修で徹底的にコンサルティング型を叩きこまれているので、少なくても、この記事で「専門家にチェックしてもらいましょう」と書いたことは、チェックできるスキルを持っています。

 

なので、保険を見直すなら、今すぐ保険ショップの予約をしてみましょう!!

 

⇒保険ショップの予約サイトは【LIFULL保険相談】だけ

 

予約サイトの【LIFULL保険相談】なら超大手から地域密着型まで、ありとあらゆる保険ショップをお住まいの市や区ごとにリストアップしてくれるので、近くて便利な保険ショップを簡単に見つけられちゃいます!

 

そして、ショップの特徴やアピールポイントが見やすくまとまっているので、ショップを比較検討するのにも、とっても便利です!!

 

 

 

働くママと専業ママ、子どものためにどっちがいいの?

挑発的なタイトルでごめんなさい。



共働きの経済的なメリットがメディアなどでも強調されている時代でありながら「3歳までは母親の手で育てるべき」という「3歳児神話」も根強く残っている今の時代、どっちを選んでも多かれ少なかれ、モヤモヤしますよね?

 

f:id:Konomix:20180406165554j:plain

 

だから、こんな風に問いかけられたら、よっぽど自分の選んだ道が腹に落ちている人でない限りドキッとするのでは、ないでしょうか??

 

 

妊娠中、図書館の育児書コーナーでこの本を目にした時のワタシもまさに、そんな気持ちでした。

 

 

当時はパート主婦だったので「働くママの方がイイ」って書いてあったら、どうしよう!?

 

f:id:Konomix:20180318154837p:plain

もう正社員でのキャリアは手放しちゃったから再就職のハードルはカンタンじゃない。

 

じゃあ「専業主婦の方がイイ」って書いてあったら、ホッとする??

 

いやいや家事も得意じゃないし、子供も成長するにつれて自分の世界を広げてくのに「子供が家を出るまでは、育児と家事に専念すべし!」って言われたら、窮屈で結構しんどいな。

 

 

  f:id:Konomix:20180406170158j:plain




結婚して、生活拠点を移したら職場があまりに遠くなっちゃうから退職したけれど、「専業主婦志向」ってわけじゃない。働くことは続けたかったけど、結婚前の職場はちょっとムリ。

 

だからといって転職は「子どもが欲しい新婚さんで1年もしないで産休の可能性大」なんて面接で、きっと不利だよね?嘘ついて採用されてもトラブルの火種だし……



そんな消極的な選択で「とりあえず専業主婦」だった私には、読むのが恐いけど、読まずにはいられなかったのがこの本です。



たとえ、私の現状に「NO」を突き付けられたとしても、「母親の生き方が子供に与える影響」というメッチャ気になる事柄について、漠然と不安を抱いているよりは、データとかを直視して、本当はどうすべきかを考えたい!!


 f:id:Konomix:20180407141236p:plain
 

 

して、私がもしフルタイムで働いていたとしても、きっと逆の視点で同じ気持ちになったはず…



どんなに仕事が楽しくても、仕事を続けることで経済的なメリットが大きくても、「子どもとあんまり一緒にいられない」「寂しい思いをさせてしまうかも」、「そのことがどんな影響を与えるんだろう?」はきっと頭をよぎるはず。

 

 f:id:Konomix:20180318154532j:plain



そんな不安を自分の胸の奥にしまって、見て見ぬフリをするよりは、それが「杞憂」か「現実」かデータや前例を直視したい。

 

 f:id:Konomix:20180407141236p:plain

 

「子どものためには専業主婦」って書いてあったからって、すぐに仕事を辞められるかどうかは別としても……



タイトル(と帯?)だけで、こんなにもザワザワさせられた、『働くママ専業ママ子どものためにどっちがいいの?』ですが実際に手に取ってみると、拍子抜けするくらい、穏やかで「自分で決めさせてくれる本」でした。

 

 

f:id:Konomix:20180408062040j:plain

 

 



ここからは、この本の魅力について少し触れていきたいと思います。

 

(ちなみに妊娠中に手に取ってからスッカリ気に入って産後も何度も読み返しています)



私はこの本を通して「経済的な豊かさやママの達成感」と「子どもと過ごす時間」を天秤にかけるのではなく、母子双方の気持ちを1番に考える視点を学びました。というのも、心理学や社会学の視点から、子育て支援に20年以上携わってきた著者は、「現代のママの心理」を本当によく分かっています。

 

 

f:id:Konomix:20180407140036p:plain

“この世代の女性はこういう教育を受けて育ってきて、こういう環境に置かれているから、こういう風に感じて、こんな行動を選択しがち”みたいな分析が非常に的確なので、「そうそう、まさに私、こんな風に思ってた!」と頷きながら読み進められます。

 

そして、育児不安からくるイライラなどのネガティブな感情に対しても、その背景がわかることで「わたし、こんな風に思っても大丈夫なんだ」と自分を許すことができました。



そして、同じように「現代の子ども達が置かれている環境」とか「実験や調査で分かった子供の心理的な発達に本当に必要な事」なども丁寧に解説されているので、実は的外れだった「子どものため」から解放されて、本当にしてあげるべきことが明確になりました。



そうやって、母子にとって本当に大事なことを整理した上でこんなチェック項目を投げかけられるので、「ママ自身の適性がワーママなのか専業主婦なのか」を「3才児神話」を抜きにして見つめなおすことができるのです。



【働くママを選んだ方がいいのはこんな人】

  f:id:Konomix:20180407140427p:plain

 

□仕事が好き

□子どもが苦手

□ママ友が周りにいない

□おしゃべり、人付き合いが苦手

□夫が非協力的、仲が悪い

□良い母親モデルがいなかった

【専業ママを選んだ方がいいのはこんな人】

 

f:id:Konomix:20180407140509p:plain

 

□子どもが好き

□夫が協力的

□ママ友がいる

□人付き合いが得意

□家事が苦にならない

□良い母親のモデルがいる



この本は「働くママ?専業主婦?」論争に対しては中立的な立場を取っていますが「本当は働きたいのに、子どもの為に家にいなきゃ!」と思い込んでいる人に「必ずしも、そうじゃないんだよ」と伝える色が濃い本なので、【専業ママ】にたくさんチェックがつくけれど、仕事をしている人も、それが苦でないのなら問題ありません。

 

そして「夫が協力的」について、「これって逆なんじゃない?」って思いませんでしたか?

 

一般的には、仕事も家事も全部じゃ大変だから、共働きには家事の分担が必須と言われていますよね。

 

これは「お母さんが1人で育児の不安を抱え込むのが1番子どもにとって良くないから、家族の協力が得られない人ほど、働いて保育園に預けたり人の手を借りられる環境を作った方がいい」という意味だそうです。

 

この発想に非常に共感した私は、一時保育を堂々と使うために、産後4ヵ月でパートに復帰したと言っても過言ではありません。

 

知らない土地で夫は激務。子どもは好き嫌いというよりも「初めて抱いた赤ちゃんが我が子」だから未知の存在。家事は苦手で仕事が好き。実家の母は面倒見がよくて、いつも私の味方だったけど「勉強しなさい!」ばっかりで、まったく同じように自分の子供に接したいかというと…??

 

こんな感じの私の場合、どう考えても働くママが良さそう、というか、家族以外の力も借りながら子育てした方が良さそうだなと思いました。

 

実際、一時保育に通い始めて、今月で2年になる息子は、私が1人で育てていたら、まだできなかっただろうなーという事がたくさんあります。

 

食事のルールやマナーなども、親が言い聞かせても、どこ吹く風だけど、同年代のお友達がやっていると自分もやってみたくなる!

 

粘土遊びやクレヨンでのお絵描き。パッケージの「対象年齢:3才以上」を私は律儀に信じ込んでいたけれど、1才台でも本当はできるし、どんどんやった方が発達にもプラスになるみたい!

 

分からないことだらけで慎重になりがちな第1子の育児だし、経験豊富な先生達の元で小さな頃から集団生活を送ったことが、息子の成長を加速させたのは間違いないと断言できます。

 

そして、そういう成長を実感できることが、母である私にとっても心の拠り所でした。



子どもを「預ける」ことのメリットは本当に大きかったと思います。



「仕事」については、絶対に必要だったかというと、正直「?」で、子どもは一緒にいる時間ずっと「ママ見てー!」「ママこっちー(来て)!」なので、預けている間に家事を終わらせて、一緒の時間は、子どもを優先するスタイルの方がしっくり来たかもしれないです。



「預けて働く」を選んだのは、現実的なお金の問題と「本来は私の役割である子育てを、ちょっと1人で全部はうまくできそうにないから経験のある人に助けて欲しい」で預けるのに、そこに旦那さんが働いたお金を使うのは申し訳ない…という意識が大きかったです。



もし、独身時代の貯金が潤沢にあって、幼稚園に入るまで週2~3回午前中だけ預けても、まだ手元にお金が残る状況だったら、違った選択をしていたかもしれません。

 

(私の住んでる市では一時間300円の一時預かり制度があるので30~40万円で、それが実現可能でした)

 

とはいえ、私の場合は結婚直後に「すぐ妊娠しても産後すぐでも働かせてくれる職場」を探していたので「交代を見つけやすい、誰がやっても結果は同じ単純作業」であることが仕事選びの条件でした。



となると「保育代くらいは稼げるし、働いてるって子どもを預ける理由ができる」以外のモチベーションを見出せなかったのですが、もっと自分の適性を活かせる仕事に就いていれば、違った感じ方をしていた気がします。




なんだか、徒然な感じになってきてしまいましたが、「共働きでも専業主婦でも、全然モヤモヤしない時代」いつか到来して欲しいなと思います!

 

ママが満たされていれば満たされている程、子どもに対する愛情が溢れて、自然と理想的な子育てができるのを身を持って感じているからです。

 

そして、この問題に関しては、制度などのハード面、社会で共有している固定概念などのソフト面、両方に課題がありますが、私が特にソフト面が気になっています。

 

親世代の発言などから昔ながらの「3歳児神話」の名残もまだまだ感じる反面、Yahoo!ニュースみたいな大きなメディアは「税金を収めてない」とか「失業や離婚のリスクに対して無防備だ」とか「生涯で1億円以上損してる」みたいな殺伐とした論調で共働きを推奨している印象…

 

こんなんじゃ、「共働きか専業主婦かでモヤモヤしない」なんて無理( ;∀;)

 

未来を担う子どもを育てるミッションの重要性がもっと認識されて、それでいて「母親がすべてを背負うべきじゃない」って意識も定着したらいいなと思ったので、その一助となれたらと、今回の記事を書きました。



『働くママ専業ママ子どものためにどっちがいいの?』ぜひ読んでみてください。

働くママ専業ママ子どものためにどっちがいいの?